自宅のゴミ屋敷を片付けて苦労したこと

自宅の部屋のゴミがいつの間にかたまってゴミ屋敷に近い状態になり、自分自身で片付けることを決めました。

片付ける時はマンションの一室のため周囲に迷惑をかけないようにしないといけないため、窓を開けて散乱するゴミを外に運び出して洗剤を使って汚れを落とすことにしました。

汚れは掃除をおろそかにしていたためなかなか除去できなく、中途半端ににおいが残らないようにするため時間がかかって苦労したものです。

不用品の処分方法 13
ゴミ屋敷になった原因は自分自身にあると考え、たまってしまうと面倒くさくなって放置しがちになりました。

このため、意識して掃除しないとやるべきことが多くなり、こまめに片付けないといけないと感じたものです。

清掃は業者に依頼するとスムーズにしてもらえますが、どうしても料金が高くなるため自分自身ですることを決めました。

ゴミ屋敷はただ単にゴミを処理することだけでなく、室内のにおいを除去して周囲に迷惑をかけないようにしないといけないため対策は難しいものです。